dTV入会方法と手順を紹介!入会日はいつでもいい?入会キャンペーンも調査

動画配信サイトの一つ、株式会社DoCoMoが提供するdTV。

dtvに入会を決めたら、いよいよ入会手続きですね。

dTV有料動画配信サイトですので、月額500円という料金がかかります。

その料金を徹底的にお得に利用するために、入会方法と手順、注意点を調査しました。

dTV入会方法と手順を紹介!

dTVとは

まず、数ある動画配信サイトの中から、今回はNTTドコモが提供するdTVを紹介します。

dTVのサービスを一言で紹介すると、「12万作品が月額500円で見放題」です。

dTVはドコモが提供するサービスですが、特にドコモの携帯電話を契約している必要はありません。

申し込み方法は簡単、初めての人はインターネットで「dTV」を検索し、
無料お試し」をクリックして入会申し込みをするだけです。

入会方法

入会申し込みについては、ドコモの携帯電話の契約をしている必要はありませんが、
dアカウント」というものを持っている必要があります。

「dアカウント」の発行については、いくつか方法があります。

①手持ちのメールアドレスから空メールを送るなどして発行する方法
②SNSで登録しているメールアドレスを使用して発行する方法
③アプリをダウンロードして発行する方法、
④ドコモショップへ行って発行手続きをする

ことが可能です。

「dアカウント」の発行が済んだら、改めて「dTV」のサイトからログインをし、契約手続きをします。

dTV公式サイト

ちなみに、この「dアカウント」を持っていると、NTTドコモが提供する他のサービス「dショッピング」、
「dトラベル」、「dマガジン」、「dブック」等を利用することができます。

入会日はいつでもいい?入会キャンペーンも調査

入会キャンペーンについて 注意も必要!

dTVは、
入会キャンペーンとして、新規入会後31日間、
つまり一か月目は無料で、
12万作品が見放題というキャンペーンをよくやっています。

入会に関しては、月の途中からも可能ですが、これには注意点もあります。

例えば、3月15日に入会、つまり契約が成立したとすると、
一か月無料キャンペーンが適用されると、
3月14日まで無料で試せるということになります。

ただし、注意が必要なのは、この無料期間が終了した後、つまり、例でいうと、
3月15日から有料期間が発生することになります。

でも、ドコモのサイトを見てみると、「日割り計算はしない」とのことですので、
3月15日から3月31日までの、約半月分について月額500円が発生するということになってしまいます。

さらに「月額」について調べてみると、「対象は毎月1日から月末まで」ということですので、
きっちり、キャンペーンのお得効果を活用するには、月初めの1日に申し込むのが効果的だということになります。
引用:dtv公式サイト

入会キャンペーン中の解約 キャンペーン利用は1度だけ!

dTVに入会してみたけれど、いざやってみると、

他の動画配信サイトの方がよかった!

なんていうことが、もしかしたらあるかもしれません。

そんな時は、お試しキャンペーンの途中でも、解約が可能です。

ただし、このキャンペーン中の解約というのは、即時解約となりますので、

1日に入会すると、31日までdTVのサイトで動画を視聴可能ですが、
例えば、15日に解約手続きをすると、
残りの16日間については動画の視聴ができなくなってしまいます。

キャンペーンの効果を最大限に利用するには、
キャンペーンが終わるぎりぎりのところでの解約がおすすめですが、
解約手続きをし忘れてしまうと、自動的に月額が発生する期間へ移行してしまいますので、
忘れずに手続きをする必要があります。

「dTV」の解約方法については、公式サイトへアクセスし、メニューから退会を選択して、
パスワードを入力するなどして手続き可能です。

レンタルとドコモポイント」について

私が「dTV」を契約し続けている理由も紹介したいと思います。

「dTV」の魅力は、なんといっても。月額500円で12万作品が見放題ですが、
映画好きの筆者にとって最も魅力的なのは、「レンタル」が可能であるという点です。

「レンタル」は「レンタル配信」と呼ばれ、
月額500円の定額配信とは別に有料(1作品400円前後)で
一定期間視聴可能なコンテンツのことです。

この「レンタル」では、比較的新しい映画が視聴することができます。

筆者のように子育て真っ最中で、映画が大好きなのに、映画館に行って、2時間ゆっくりとその世界に浸るなんてことは、
絶対に不可能な人には非常に魅力的かつ、今や必要不可欠なサービスです。

dTVでこの「レンタル」を利用する際、そのレンタル料にはdポイントが利用できるので、
月々の携帯料金等の支払いでポイントを貯め、
貯まったポイントでこのレンタル料を払えば、無料同然で映画が視聴できてしまいます。

まとめ

以上、月額料金が発生するタイミングによって、
いつ入会手続きをしたらよいか、お分かりいただけましたでしょうか。

dTVのような動画配信サービスであれば、パソコンでも、スマホでも視聴できます。

前述のようにまとまった時間が取れない人は、移動中やこどものお昼寝時、
または、(賛否両論あると思いますが)添い寝中などのスキマ時間を活用し、
映画を簡単に楽しむことができます。

楽しいお家ライフにぜひおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました